アメリカに美味しいラーメンはあるのか

外国に住んでいる、また住んでいた方なら共感していただけると思うのですが…

「おいしい寿司食べたいなー」「おいしいラーメン食べたいなー」という瞬間がよくあります。日本人や日本をしっている人が集まれば、どこの寿司がいい、どこのラーメンがいいという話がしょっちゅう出てきます。日本では寿司屋もラーメン屋も身近なもので、しかも千円以下で食べられるところが多くありますよね。

アメリカで寿司の食べ放題は、15ドル以上。ラーメンは12ドル以上はします。夜ご飯だともっと値段が上がったり。美味しいならそれでも良いかもしれませんが、大体出てくるラーメンは、美味しいというより普通かな、というクオリティー。寿司に至っては別物です。(タコの握りに甘いタレははかけないでほしかったーーーーーーーー!!!)でも、バーガーやブリトーばかり見て、食べて、疲れている日本人にとっては、オアシスほどありがたいものなのです。

今回はラーメンについて。私はアメリカに来てから三軒のラーメン屋で食べた感想は、「…これ日本だと600円だよね?」です。麺にコシがない。具が少ない。スープにコクがない。確かに日本のラーメンには間違いないけれど、このお金を払って???という気持ちが毎回してしまいます。ただ、カリフォルニアとソルトレーク近辺に、本当に美味しいところがあるらしいです。(そこに行かなければきっとアメリカのラーメンは語れない。) いつか行かなければならないと思っています。

22885996_1164206167012540_446570138728430925_n.jpg

写真はTosh's Ramenの豚骨。チャーシューが柔らかくて良かったです。すごい混み具合で、一時間は待ったと思います。

これくらいのラーメン、私も作れるかも?と思い、何度か挑戦してみました。なかなか良いです。アジアンマーケットの冷凍ラーメンに、クックパッドのスープで。アジアンマーケットでは海苔、ごま油、メンマなども手に入ります。そして写真にはありませんが、チャーシューの作り方もマスターしました!(チャーシューは色々レシピを試した結果、ジップロックに入れて炊飯器の保温で放置するレシピがベストと判明。)ラーメンを自分で作るなんて日本にいたころは考えもしなかったけれど、そんなことを真剣に考えてみると案外楽しいものです。

22885830_1164206170345873_2328982298119366278_n.jpg

いかに安く、店を超えるようなラーメンを作るか。これからも挑戦は続きます。

Post a comment

Private comment

ラーメン

張り合いがあるからお料理のモチベーションが高くなるね。「必要は発明の母」楽しそう。

Re: ラーメン

そうですね、アメリカに来て今まで普通にあったものがなくなって、今まで考えたことのないことを考えて生きています。チャーシュー、角煮、おでんなんかも手作りです。
プロフィール

kokeko

Author:kokeko
北海道のじゃがいも農場で育ちました。じゃがいもが好きです。よくじゃがいもに似ていると言われます。高校で英検1級&TOEIC965点取った勉強法や、2016年夏から始まるアメリカ留学について書いていきます。英語を勉強している方、英語の先生方、留学を考えている方のお役に立てれば嬉しいです。ブログランキングに参加しています。応援お願いします。にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR