サンクスギビング(または食べる祝日)を終えて

5日間の連休が終わって、現実に引き戻されましたー。もうすぐ期末試験、プロジェクトの締め切りの嵐に襲われます。が、その前にサンクスギビングの報告を。(サンクスギビングとは→ http://kokekojapan.jp/blog-entry-29.html )

サンクスギビングの休み中に、二家族に招待していただきました。久しぶりに暖かい家庭生活の中に入り、ほっとしました。サンクスギビングはお盆のように家族で集まることの多い祝日ですが、私のように一人でいる人を招いてくれる優しい人々に感謝感謝です。

IMG_5295.jpg


そして、せっかく時間もあるしということで、アメリカの伝統的なサンクスギビングの食べ物を作ってみました。巨大ハム、マッシュポテト、さやいんげんのキャセロール、スイートポテトキャセロール、パイ2種類、ロールパン、などなど。3人で2日がかりで作りました。

IMG_5289.jpg

IMG_5292.jpg

1週間たった現在もハムとパイが残っているほど、大量の食べ物。やっぱり3人では食べきれませんね。サンクスギビングの残り物 (leftover)のリメイクレシピがたくさん出ているのも納得です。(リメイクレシピ集→http://www.foodnetwork.com/thanksgiving/leftovers/best-thanksgiving-leftover-recipes )

アメリカでは一大イベントのサンクスギビング。
いつか私も他の人を招いて大きいパーティーをしてみたいなぁ、と夢見ています!!

★★★★★★★

(ブログランキングに参加しています。応援お願いします↓)
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

アメリカの祝日、サンクスギビングとは

今週水曜日から、BYUは5連休!
ゴールデンウィーク的な休みが来ます!
なぜなら11月23日木曜日は、アメリカの祝日サンクスギビングだからです。

IMG_5044[1]


サンクスギビングは、イギリスからアメリカに移民してきた人々が収穫を神に感謝し始めたお祝い事と言われています。毎年11月の第四木曜日と決まっているため、日にちは毎年前後します。

日本でいうとお盆やお正月のように、家族親戚で集まって特別な料理を(いっぱい)食べて祝うというのが習慣になっています。七面鳥(ターキー)を焼いたものや、マッシュポテト、パイなどが定番です。学生は一時帰省するか、近くの親戚か友達の家にお世話になる人が多いです。

download (2)

サンクスギビング=七面鳥(ターキー)というイメージが強く、サンクスギビングの日、またその週末に行われるフットボールの試合はターキーボールと呼ばれます。サンクスギビングになると友達や家族が集まってフットボールをする、という話も多く聞きます。

一度横須賀のアメリカ海軍基地であったサンクスギビングのパーティーに呼ばれたことがあります。その時もやはり近所同士で集まってフットボールを楽しんでいました。

IMG_2969[1]

私の家族親戚はもちろんみんな日本なので、今年は自分でアメリカの伝統的なサンクスギビングディナーを作ってみようかと。七面鳥はちょっと大きいし手間がかかるので今回はナシ。集めたレシピを紹介します!

アップルパイ
http://allrecipes.com/recipe/12682/apple-pie-by-grandma-ople/

インゲン豆のキャセロール
http://www.foodnetwork.com/recipes/paula-deen/green-bean-casserole-recipe-1953741

ハム
http://www.foodnetwork.com/recipes/paula-deen/paula-deens-old-fashioned-holiday-glazed-ham-recipe-1972780

丸パン
https://life-in-the-lofthouse.com/worlds-best-dinner-rolls/

サツマイモのキャセロール
http://www.myrecipes.com/recipe/traditional-sweet-potato-casserole

他にもマッシュポテト、パンプキンパイはサンクスギビングの定番ですが、それは北海道芋農家のカンで作ってみせます。日本にある材料でできるものも多いので、トライしてみてはどうですか?(アメリカの計量カップは240ml、日本の計量カップは200mlなのでそこだけ計算が必要かもしれません)

私もどんな食事になったかご報告します。

サンクスギビングは文字通り、日頃の感謝を思い起こす、また表す日でもあります。アメリカで勉強できていること、また支えてくれる家族友達がいることに感謝です。

ブログランキングに参加しています。
1クリックお願いします↓
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

遅ればせながらハロウィーンの報告

もう数週間前になりますが、アメリカのハロウィーン、楽しかったです!

トウモロコシ迷路のお化け屋敷は、怖がりの私には怖すぎ。トウモロコシ畑にゾンビやピエロがうろうろしていました。
牧場のようなところでやっていたので、むしろヒツジやうさぎちゃんとの触れ合いを楽しみました。

23559517_1180680118698478_1548107828189356902_n.jpg

デコレーションやジャコランタンもかわいい。(今ミス変換で雑魚ランタンって出てきて焦ったー)
家によってはライトで壁に骸骨の影を写したりとか、手が込んでいるのです。

23561776_1180680065365150_2282310095691367878_n.jpg

住んでいる大学寮の駐車場では、トリックオアトリートならぬトランクオアトリートが。自分のトランクにお菓子を広げている人がいて、そこにもらいに行きました。

23622405_1180680062031817_6579625894655447721_n.jpg

23659504_1180680075365149_2709192182326720824_n.jpg

もらったお菓子(一部)と、作ったパンプキンパイ。

やっぱりアメリカでは、ハロウィーンの気合の入れ方が日本とは違うんだな、と感じました!

23621345_1180680072031816_1618280084615699424_n.jpg



文化祭 in America

BYUの日本語学科主催の文化祭に参加してきました。毎年、日本語を学ぶ学生や日本語を教える先生、ティーチングアシスタントによって行われる、学習発表会のようなイベントです。

私はティーチングアシスタントとして働いているので、もちろん参加。去年に続けて食事担当として、お手伝いさせていただきました。去年はカレーライス、今年は豚汁を出し、大盛況でした。大忙ししていたためキッチンや料理の写真は撮り忘れましたが(涙)



会の様子はYouTubeの動画で見ることができます。ビデオの最後(1時間39分あたり)につたない英語で食事の説明をしているのが私です。教えている生徒が歌の発表(ビデオの17分40秒あたり)をしてくれて、感動しました。「こんにちは」や「ありがとう」から学び始めた生徒たちの成長を見てきているので、親のような気持ちですね。

今年初めての企画として、通訳コンテスト(ビデオの41分あたりから)もありました。英語話者と日本語話者の間に入って、日本語を学ぶ生徒が通訳をするというものです。そこでも日本人店員役で出演しています。2000円のペンが2円で売られてしまう、トランプ大統領がなぜか日本語を理解してしまう、など様々ハプニングはありましたが、みんなで笑える楽しい企画でした。

日本人として、日本語を学んでいる人々や日本文化に興味のある人々と接することができるのは大変嬉しいです。文化祭に参加された皆様、お疲れさまでした!

一年で一番怖い季節

10月も半ばですね!ハロウィーンが近づいてきました。スーパーやモールにもハロウィーン商品があふれています。

気合が入っている家は、玄関に蜘蛛の巣の飾りをつけたり、ライトで壁にオバケの影を移したり。もともとケルト人の伝統のようですが、すっかりアメリカの文化の一部となっています。

22489899_1156178877815269_1143255073448858489_n.jpg

この時期にはハロウィーンをテーマにしたパーティー、イベント、ダンスパーティーなどがあちらこちらで行われています。キャンパスや教会をはじめとして、図書館、水族館、事務施設まで独自のハロウィーンイベントをやっているから驚き。去年はローカルのお化け屋敷に行ってきましたが、チェーンソーマンやゾンビなど、すごい迫力でした。トリックオアトリートに出かけられるような年齢でないのが残念ですが、ハロウィーンテーマのお菓子は見ているだけでも楽しい。

22491521_1156178881148602_2313336547701335611_n.jpg

22489922_1156178884481935_6441132088512688487_n.jpg

ハロウィーン仕様のお菓子は11月になると安売りされるので、それを狙っている人も多いとか。色々な楽しみ方があるみたいですね。BYUではハロウィーン当日にコスチュームを着てくる学生がたくさんいます。正式なコンテストはないのですが、学校のウェブサイトに写真やビデオが投稿されます。(BYUの去年のハロウィーンのビデオ

今年はどんな仮装がみれることやら。楽しみです。

プロフィール

kokeko

Author:kokeko
北海道のじゃがいも農場で育ちました。じゃがいもが好きです。よくじゃがいもに似ていると言われます。高校で英検1級&TOEIC965点取った勉強法や、2016年夏から始まるアメリカ留学について書いていきます。英語を勉強している方、英語の先生方、留学を考えている方のお役に立てれば嬉しいです。ブログランキングに参加しています。応援お願いします。にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR