文化祭 in America

BYUの日本語学科主催の文化祭に参加してきました。毎年、日本語を学ぶ学生や日本語を教える先生、ティーチングアシスタントによって行われる、学習発表会のようなイベントです。

私はティーチングアシスタントとして働いているので、もちろん参加。去年に続けて食事担当として、お手伝いさせていただきました。去年はカレーライス、今年は豚汁を出し、大盛況でした。大忙ししていたためキッチンや料理の写真は撮り忘れましたが(涙)



会の様子はYouTubeの動画で見ることができます。ビデオの最後(1時間39分あたり)につたない英語で食事の説明をしているのが私です。教えている生徒が歌の発表(ビデオの17分40秒あたり)をしてくれて、感動しました。「こんにちは」や「ありがとう」から学び始めた生徒たちの成長を見てきているので、親のような気持ちですね。

今年初めての企画として、通訳コンテスト(ビデオの41分あたりから)もありました。英語話者と日本語話者の間に入って、日本語を学ぶ生徒が通訳をするというものです。そこでも日本人店員役で出演しています。2000円のペンが2円で売られてしまう、トランプ大統領がなぜか日本語を理解してしまう、など様々ハプニングはありましたが、みんなで笑える楽しい企画でした。

日本人として、日本語を学んでいる人々や日本文化に興味のある人々と接することができるのは大変嬉しいです。文化祭に参加された皆様、お疲れさまでした!

Post a comment

Private comment

プロフィール

kokeko

Author:kokeko
北海道のじゃがいも農場で育ちました。じゃがいもが好きです。よくじゃがいもに似ていると言われます。高校で英検1級&TOEIC965点取った勉強法や、2016年夏から始まるアメリカ留学について書いていきます。英語を勉強している方、英語の先生方、留学を考えている方のお役に立てれば嬉しいです。ブログランキングに参加しています。応援お願いします。にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR