どうすれば英語できるようになりますか?

「どうすれば英語できるようになりますか?」と訊かれると、すぐには答えられません。その人にとって「英語ができる」とは具体的に何が「できる」なのかわからないからでです。通訳として働くための英語力と、海外旅行で困らない英語力では、勉強の仕方も勉強するべき内容も変わります。また、その人が元から持っている興味や得意分野によっても効率的な勉強方法は変わってきます。

なので私はまず次のような質問をします


  • なぜ英語を勉強したいですか?


  • 英語を使って何ができるようになりたいですか?






まず、なぜ自分が英語を勉強したいのかを自分に尋ねてください。「~できたら楽しいだろうな」「~できたらかっこいいだろうな」「~に憧れる!」ということ、具体的にいくつでもイメージしてください。それを実現させるために、勉強するんです。

受験に必要だからとか、仕事で必要だから、と嫌でも勉強しなくてはいけない状況にある方もいると思いますが。それは道端にでも置いて。ゴミステーションにでも出して。考えてみてみてください。英語で外国人の友達とおしゃべりしたら、好きな映画を原語で理解できたら、本や雑誌を英語で読めたら、楽しいと思いませんか?

もちろん、英語学習には単語や文法を覚えたりなど、比較的「つまらない」部分もあります。だからこそ義務感だけでやってると辛くなってしまいます。だから自分の中に動機が要るんです。動機ってそんなに難しいことじゃなくて、「楽しそう!」「かっこいい!」それで十分だと思います。

私は小さい頃から結構おしゃべり。英語で外国人の友達とおしゃべりしている母を見て、「いいなー」と思っていました。また、本の虫と呼ばれるほどの本好きで「ハリー・ポッターが原書で読みたい!」という強い気持ちがありました。だから学校で単語や文法を学んでも、「これで自分の言いたいこと言えるわ!」とか「これハリー・ポッターで出てきた!」とか、楽しむことができました。

皆さんも「英語でこれがしたいんだ!」ということが具体的にありますか?それができるようになるには、どのような勉強が必要ですか?

今感じている事を書いて、見えるところに貼っておいたり、家族、友達、先生とシェアすることをお勧めします。よろしかったら、このブログのコメント欄に「英語で~できるようになりたい!そのために~したい!」と宣言してください。

具体的な勉強法やツールは順を追って紹介していきます。ワクワクすること、しましょう。
プロフィール

kokeko

Author:kokeko
北海道のじゃがいも農場で育ちました。じゃがいもが好きです。よくじゃがいもに似ていると言われます。高校で英検1級&TOEIC965点取った勉強法や、2016年夏から始まるアメリカ留学について書いていきます。英語を勉強している方、英語の先生方、留学を考えている方のお役に立てれば嬉しいです。ブログランキングに参加しています。応援お願いします。にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR